40代女性入院する父の病気の原因が分からないので霊視してもらった

40代既婚女性。
父がここ数年病気をして入院しましたが、はじめに医師から告知された病名と治療にあたるうちに違った病気の発症や治る兆候がないため、姉の職場の方が有名な霊媒師さんを紹介していただけるということで母、姉家族、私の家族とその方のところへいき、みていただきました。
確か5年ほど前になると思います。
姉は結構そういったことを信じるほうで数年前も地元の霊媒師の方に見ていただいたことがありますが、お支払いしたお金だけが高かったのを記憶しています。
今回書いている霊視してただいた方は容姿のきれいな女性の方で50代後半くらい、目力が強く考えていることを見据えてるかのよう。
父には問題はなく実家が増築工事で次々と建て増ししていったということで鬼門がふさがれ家長である父の病気の原因はそこにあるということでした。後日、実際に家をみていただき、庭の四隅に何か埋め込まれていたのを記憶してます。妹の名前は言っていないのですが、その後父が亡くなり妹の名前をいい、父が心配しているということを言ってらっしゃいました。妹がいることはその方にはいっていなかったと思うので、名前もしっていらっしゃったのがびっくりでした。
 初めて訪れた時に全員の名前を書いたわけですが、私の名をみるなり、結婚する前にちゃんとご先祖さんを調べたのかとたずねられました。そんなことして結婚なんか考えなかったのでもちろんご先祖様を調べて結婚とかしてません、子供はその時まだちいさかったのですがこの子はいなくなるよ!名前が強すぎる!誰がつけたかとと声を荒げて言われたため、どんなご先祖様なのか怖く思って旦那にしばらく話さなかったことは忘れません。じっと顔をみながら霊視されているとあなたの旦那は女つくるよとも言われました。正直そんな旦那じゃないためい複雑な思いをしてもどりましたが、しばらくお払いに通えばよいと姉からも進められ正直悩みましたが通うには遠いところにあるため断念し、今現在にいたります。