41歳男性 自分が知りたくて、有名な霊媒師に霊視をしてもらった

41歳会社員です。システムエンジニアの仕事をしています。自分の将来について、不安に思っていた28歳くらいのころに、霊視をしてもらいました。色々見てもらったのですが、まずは、自分の近くにいる先祖について見てもらいました。その中でも、供養してあげた方がいい、ご先祖様がいるとのことだたので、供養してもらいました。
供養してもらってから、家族が明るくなったような感じがしました。
他には、自分のことについても聞きました。まず、将来どんな仕事をしていくといいかということを聞きました。すると、将来は、音に関する技術に関わっていると言われました。新しいサウンドを生み出す技術というものを発明していると言っていました。
他には、パートナーについても聞きました。今付き合っている彼女とずっと一緒にいても大丈夫か?ということを聞きました。すると、大丈夫だが、もし別れるならば、3人と付き合うことになるだろうと言われました。その最後の人と、最後まで一緒にいることになるだろうと言われました。
結局、その後は、当時の彼女とは別れ新しい彼女と付き合ったのですが、その彼女とも別れ、今に至ります。まだ、残り二人と付き合うことになるようです。
後悔していることと言えば、当時、霊視してもらったときに書いたメモが無くなっていることでした。大事なことが沢山聞いたと思うのですが、無くしてしまったので、今は記憶をたどるだけです。
見ている人にアドバイスするとすれば、霊視をできる人はいますが、しっかりと信頼のある人に見てもらった方がいいと思います。
ちゃんと正確に見える人に見てもらえば、自分の人生にプラスになることを聞くことができると思います。
料金は、自分の場合、5万円とかなり高かったですが、貴重な話を聞くことができたので、安いと思っています。
また、できれば、霊視によって見てもらうだけでなくて、その状態を良い状態に変えてもらうこともできる人だとさらにいいと思います。