40歳男、守護霊によって守られていました!

私は40歳、男性会社員なのですが、小さい頃から霊感が強いためか金縛りや霊的なものを良く見るのでした。勿論、大勢の人が同じようにいる時でも私にだけ霊的なものを感じたり、または見えたりすることが多々あったのです。ですので、子供の時から自分にはちょっと人には無いものがあるのかなとは思っていました。そして、徐々に大人になるにつれて、より強く感じるようになったのでした。社会人になってからは逆にあまり感じなくなってはいたのですが、それでも時折金縛りや霊的なものは感じていました。そこで私は思い切って霊視と言うものをしてもらおうと思い、インターネットなどで色々と調べて口コミで良かった人を見つけ見て貰ったのです。すると、私には守護霊なのですが強い霊力を持った人が常に側にいるらしいのでした。だから、人には感じない霊的なものが見えたり感じたりするとのことでした。また、悪い霊ではなく私を守ってくれている守護霊とのことでしたので、特に徐霊などはしませんでした。それからは正直、例え守護霊とは言え少し怖い気もしましたが守ってくれていると思えば共に生きていかなければとも思っています。幸いにも確かにこの歳ながら、今のところ大きな病気や事故などもなくやってこれましたので。もしかしたら、やはりこの私の側にいる守護霊のおかげだとも思っています。霊視をして貰ってからは本当にスッキリした反面、少し怖い気持ちも正直あります。しかしながら、これからはこの守護霊によって私は生かされているとも思い、大切にしていこうとも思っているのであります。今、思えば本当にたくさん可笑しな奇妙なことはありました。また、もっと早くに霊視をして貰っていれば良かったなとも思っています。不思議なことに最近では全く金縛りや霊的なものまで見なくなりました。逆にもしかしたら今、霊視をして貰ったならばその守護霊がもういないのではとも思っています。守護霊ですのでいなくなられると逆に不安な気持ちもあるのですが。